市況研究社

トウモロコシ相場 C&Fベーシスの上昇

更新日: 2020年6月26日(金)

シカゴ(CBOT)トウモロコシは、各限月の約定新安値近傍に下げたが、海上運賃と積み地のベーシス(FOBプレミアム)は4月末から、ここ2カ月上昇しているので、C&Fベーシスは高い。試算してみます。

シカゴ(CBOT)トウモロコシ先物

今朝のCBOTトウモロコシ先物は各限月の約定新安値近傍に下げている。

2020年6月25日(木)
限月       帳入値(単位:米ドル/ブッシェル)
2020年07月限   3.1725
2020年09月限   3.2050
2020年12月限   3.2800
2021年03月限   3.3950
2021年05月限   3.4725
2021年07月限   3.5350

米国トウモロコシのFOB価格

しかし、米国積み地のベーシス(FOBプレミアム)は、4月末から上昇している。
今朝のフラット価格が本年最安値に下げたわけではない。

米国積み地のFOBについて、アメリカ穀物協会のデータを記します。
2020年6月25日(木) #2 黄トウモロコシ Max. 15% Moisture
     米ガルフ          米PNW
積み期  ベーシス   フラット価格 ベーシス   フラット価格
7月積み 0.80ドル+7月限 $156.19  1.05ドル+7月限 $166.03
8月積み 0.80ドル+9月限 $157.67  1.04ドル+9月限 $167.12
9月積み 0.83ドル+9月限 $158.85  1.07ドル+9月限 $168.10

2020年4月30日(木) #2 黄トウモロコシ Max. 15% Moisture
     米ガルフ          米PNW
積み期  ベーシス   フラット価格 ベーシス   フラット価格
5月積み 0.51ドル+7月限 $145.86  0.90ドル+7月限 $161.21
6月積み 0.51ドル+7月限 $146.05  0.87ドル+7月限 $160.03
7月積み 0.55ドル+9月限 $149.99  0.86ドル+9月限 $162.39

2020年4月23日(木) #2 黄トウモロコシ Max. 15% Moisture
     米ガルフ          米PNW
積み期  ベーシス   フラット価格 ベーシス   フラット価格
5月積み 0.58ドル+5月限 $148.32  0.97ドル+5月限 $163.87
6月積み 0.56ドル+7月限 $150.39  0.93ドル+7月限 $164.95
7月積み 0.59ドル+7月限 $151.57  0.92ドル+7月限 $164.36

購入価格は4月最終週から上昇

台湾の「ブラジル産飼料トウモロコシ」購入価格の動きを記します。

6月17日 2020年10月積み   1.4177ドル+CBOT 2020年12月限
4月29日 2020年8-9月積み  1.039ドル +CBOT 2020年12月限 ※最安値
4月22日 2020年8-9月積み  1.195ドル +CBOT 2020年09月限
4月22日 2020年7-8月積み  1.213ドル +CBOT 2020年09月限
4月08日 2020年6-7月積み  1.497ドル +CBOT 2020年09月限
3月05日 2020年5-6月積み  1.568ドル +CBOT 2020年07月限

韓国の「ブラジル産トウモロコシ」購入価格の推移を記します。6月は、海上運賃(フレート)とベーシス上昇で高い。

6月18日      190.33/mt CFR

5月04日~5月08日 171.99/mt CFR 170.98/mt CFR
         170.99/mt CFR 171.99/mt CFR
         170.89/mt CFR 171.39/mt CFR

4月27日~4月30日 169.90/mt CFR 
         169.06/mt CFR 

4月20日~4月24日 179.50/mt CFR 173.59/mt CFR
         173.45/mt CFR 170.55/mt CFR
         172.70/mt CFR 176.75/mt CFR
         172.82/mt CFR

4月13日~4月17日 181.95/mt CFR  180.74/mt CFR
         180.50/mt CFR

4月06日~4月10日 181.82/mt CFR 184.98/mt CFR
         187.15/mt CFR 181.49/mt CFR
         184.99/mt CFR

シカゴ基準限月に対する「C&Fベーシス」(プレミアム)は、(1)フレートと(2)積み地のFOBベーシス(プレミアム)で構成される。シカゴ(CBOT)トウモロコシ先物が、それぞれの限月で約定最安値に下げても、必ずしも購入価格が最安値を更新するわけではない。(ⅰ)海上運賃と(ⅱ)積み地のベーシスが高いときは購入価格が高い。

飼料穀物の海上運賃(Freight Rate Estimates)

         Yamamizu Index     U.S. Grains Council
         ハンディマックス    パナマックス
日付       U.S.ガルフ-日本    U.S.ガルフ-日本   PNW-日本

6/25(2020)     38.50        39.25       20.50
6/18(2020)     38.00        37.75       20.00
6/11(2020)     35.50        35.50       18.75
6/04(2020)     34.50        35.00       18.50
5/28(2020)     34.00        34.25       18.00
5/21(2020)     35.00        34.00       17.75
5/14(2020)     33.00        34.00       17.75
5/07(2020)     33.00        35.00       18.25
4/30(2020)     32.50        36.00       18.75 ※最安値
4/23(2020)     33.00        37.25       19.25
4/16(2020)     34.50        38.25       19.75
4/09(2020)     35.50        38.75       19.75
4/02(2020)     37.50        38.75       19.75

現在のC&Fプレミアムの水準

海上運賃やベーシスの推移から、韓国や台湾の購入価格を参考にして、C&Fプレミアムの推測はできると思います。

10-11月入着玉の水準としておおざっぱに「1.45ドル+CBOT 12月限」で試算すると、今朝のシカゴ(CBOT)2020年12月限「3.28ドル」で「トンあたり186ドル」あたりになる。これは4月末から5月に手配した10月入着玉「170ドル台」より高い。

シカゴ(CBOT)トウモロコシ各限月がそれぞれ約定新安値につけても、かならずしも、日本や韓国、台湾の調達価格が本年最安値に下げるわけではない。穀物輸入国では(ⅰ)海上運賃、(ⅱ)積み地のベーシス、(ⅲ)シカゴ(CBOT)先物、(ⅳ)為替レートの4要素を包括的に検討する必要があります。