市況研究社

トウモロコシ相場 なにも変わらない

更新日: 2020年10月1日(木)

当社では、9月30日に向けて、様々な要素が煮詰まると予想し、米農務省が「9月30日」に公表する全米在庫については一種の「wild card」として用心した。

そして、昨夜9月30日の全米在庫では、米農務省は前回6月の数字を大幅に改定した。
米農務省前回6月30日発表     今回の6月改定値    減少幅
農場在庫  30億2500万0千bu. → 28億6700万0千bu.  -1億5800万0千bu.
非農場在庫 21億9866万4千bu. → 21億5209万7千bu.    -4656万7千bu.
全米在庫  52億2366万4千bu. → 50億1909万7千bu.  -2億0456万7千bu.

全米在庫(9月改定)単位:ブッシェル
        農場在庫  非農場在庫    全米在庫    期間の消費量
09/01(2020)  7億5080万 12億4442万4千  19億9522万4千  30億2387万3千
06/01(2020) 28億6700万 21億5209万7千  50億1909万7千  29億3207万5千
03/01(2020) 44億5400万 34億9717万2千  79億5117万2千  33億7616万6千
12/01(2019) 71億0300万 42億2433万8千 113億2733万8千  45億1041万1千

当社の分析と考えを下に記します。

今回の全米在庫の特徴

(1)前回の6月発表の数字を大幅改定した。
(2)農場在庫だけでなく、非農場在庫(商業在庫)も改定した。
(3)前回6月の大幅改定によって、今回の9月の数字が事前予想とは異なる印象になった。

事前予想として、6月1日~8月31日まで3カ月間の消費量は「30億ブッシェル」前後と観測されていた。したがって、6月1日時点の全米在庫が「52億2366万4千ブッシェル」であれば「30億ブッシェル」消費して、8月31日時点の期末在庫は「約22億~22億5000万ブッシェル」と見られていた。米農務省が9月11日に発表した「9月需給見通し」でも、8月31日時点の期末在庫予想は「22億5300万ブッシェル」であった。

そういう中で、米農務省は昨夜の発表で前回6月予想の数字を「-2億ブッシェル」引き下げる改定をおこなった。その分、8月31日の期末在庫も「-2億ブッシェル」減少することになり、結局「19億9522万4千ブッシェル」となった。

昨夜のシカゴ(CBOT)トウモロコシ先物は以下のように反応した。
2020年9月30日(水)
限月      始値   高値   安値   帳入値  前日比
12月限 2020  364'25  382'75  362'00  379'00  +14'25
03月限 2021  373'50  391'75  371'25  388'25  +14'25
05月限 2021  379'50  397'00  377'25  393'50  +14'00
07月限 2021  383'50  400'50  381'25  397'25  +13'25

当社の立場と意見

昨夜の驚きは、「前回6月発表の数字の改定」です。
決して、6月1日~8月31日の3カ月間の「消費量が急増した」わけではない。

在庫が事前予想より少ないと、「需要が急増した」と喧伝する向きが現れますが、現実は「需要の急増」ではない。米国トウモロコシの「エタノール需要」も「輸出需要」も、週間統計が発表されており、それらの消費量はおおよそ確定しています。昨夜の改定された数字でも、「6月1日~8月31日の3カ月間の消費量は30億2387万3千ブッシェル」であり、驚く数字ではなかった。

米農務省が9月11日に発表した「2019/2020市場年度の期末在庫」は「22億5300万ブッシェル」であった。それが今回の9月1日時点の全米在庫で「19億9522万4千ブッシェル」に引き下げられると、市場から「2億5000万ブッシェル強」が消えたかのように錯覚する向きも台頭します。しかし、現実は「-2億5000万ブッシェル強」が市場から消えたわけでもない。当たり前のことですが、米農務省の発表によって、それを境にして、現実の農場在庫や商業在庫が増減するわけではない。9月30日の全米在庫発表前に保管されていたトウモロコシ現物は、9月30日の発表後も、出荷していない限りは保管庫の中にあります。

2019/2020市場年度の期末在庫が「22億5300万ブッシェル」から「19億9522万4千ブッシェル」に、「-2億5000万ブッシェル強」引き下げられと、この米農務省発表を境にして、一夜にして「-2億5000万ブッシェル強」の米国トウモロコシの現物が市場から消えたかのように思惑する向きが出てくるが、これは目の前の印象を過大評価したことによる倒錯した妄想です。

米農務省発表によって、一夜にして、品物の数量が増減するかのような倒錯した思惑に与することはできません。米国生産者は自分自身の農場在庫の数量について知っています。穀物取扱流通業者も自らの在庫を知っています。カントリー・エレベータ、リバー・エレベータ、そしてエクスポート・エレベータ、それぞれの足もとの需給を知っており、シカゴ(CBOT)先物の基準限月に対するベーシス水準を形成してきたわけです。

もし、米国トウモロコシの現物需給がひっ迫しているのであれば、シカゴ(CBOT)先物に対するベーシス水準は著しく高騰していたはずです。米中西部の供給地のベーシス水準、ミシシッピ河口の米ガルフ需要地のベーシス水準、これらは足もとの現物需給を反映しています。現物数量を確保するのに、ベーシス水準が高騰していたというのならともかく、そんなことは一切なく、7月、8月、9月と通常の取引が平穏に行なわれていた。

当社では、9月30日の前も後も、現実はなにも変わっていないと思います。米農務省発表後に「倉庫から突然品物が消える」かのような倒錯した感覚には同調できません。

結論は「変わらないよ」です。

米農務省予想の変化について

米農務省予想は、政策的な意図を反映したり、仮需(市場人気)に追従したりして、結構、ブレが大きい。「2019/2020市場年度の需給見通しでも、下記のような遍歴をたどっています。今回の全米在庫を反映させると、このあと赤字で記した数字に改定されると思います。

2019/2020市場年度((2019年9月1日~2020年8月31日)
月次予想  生産高予想  飼料需要  エタノール 輸出需要  期末在庫
9月30日全米在庫     58億5000万             19億9522万4千bu.
              ↑                  ↑
09月(2020)136億1700万 56億0000万 48億5500万 17億6500万 22億5300万
08月(2020)136億1700万 56億0000万 48億5000万 17億9500万 22億2800万
07月(2020)136億1700万 56億0000万 48億5000万 17億7500万 22億4800万
06月(2020)136億1700万 57億0000万 49億0000万 17億7500万 21億0300万
05月(2020)136億6300万 57億0000万 49億5000万 17億7500万 20億9800万
04月(2020)136億9200万 56億7500万 50億5000万 17億2500万 20億9200万
03月(2020)136億9200万 55億2500万 54億2500万 17億2500万 18億9200万
02月(2020)136億9200万 55億2500万 54億2500万 17億2500万 18億9200万
01月(2020)136億9200万 55億2500万 53億7500万 17億7500万 18億9200万
12月(2019)136億6100万 52億7500万 53億7500万 18億5000万 19億1000万
11月(2019)136億6100万 52億7500万 53億7500万 18億5000万 19億1000万
10月(2019)137億7900万 53億0000万 54億0000万 19億0000万 19億2900万
09月(2019)137億9900万 51億7500万 53億5000万 20億5000万 21億9000万
08月(2019)139億0100万 51億7500万 53億7500万 20億5000万 21億8100万
07月(2019)138億7500万 51億7500万 53億0000万 21億5000万 20億1000万
06月(2019)136億8000万 51億5000万 53億0000万 21億5000万 16億7500万
05月(2019)150億3000万 54億5000万 53億0000万 22億7500万 24億8500万

2019/2020市場年度の期末在庫を「19億9522万4千ブッシェル」に引き下げると、自動的に、米国内の飼料需要を「58億5000万ブッシェル」に引き上げなければならなくなる。エタノールや輸出需要は、週間統計で確定しているので、弄ることができるのは米国内飼料需要だけだからです。これを通して、米農務省も実際の現実を把握しているわけではないことが明らかになった。

米農務省は、この程度の能力です。

何かを絶対化したり、目の前の印象を過大評価したり、倒錯した思惑を抱いたりするのは、よくないと思います。このあとも、相場は変わらないと思います。