市況研究社

原油相場 価格是正の下げ

 更新日: 2020年4月15日(水)

国際市場が「グッド・フライデイ」で休日の4月10日(金)に東京商品(TOCOM)のプラッツ・ドバイ原油は期近4月限、5月限、6月限などが異常な高値をつけた。

<需要蒸発>によるファンダメンタルズ悪化を軽視し、明日にも”V字反騰”が始まるような思惑で勝手気儘な値段をつけてきたが、今週13日(月)、14日(火)の相場で徐々に是正してきた。そして、おそらく本日15日(水)の下げで本来の価格に正常化すると思います。

本日の為替は「1ドル=107.50-107.20-106.90円」です。

TOCOM プラッツ・ドバイ原油
日付      4月限  5月限  6月限  7月限  8月限  9月限
4月15日(水) 14,830  18,760  21,410  23,040  24,180  25,050(想定)
4月14日(火) 16,910  21,120  23,200  25,060  25,640  26,380
4月13日(月) 17,800  21,780  23,450  24,200  24,850  25,560
4月10日(金) 18,150  22,170  23,870  24,940  25,220  26,300
4月09日(木) 17,390  21,970  23,210  24,350  24,960  25,570

4月15日(水)ドバイ原油の想定価格

本日15日(水)は、昨日14日(火)午後5時30分のアジア査定時間と比較して「-1ドル10セント」ほど下にあります。

限月        1ドル=107.20円        前日比
ドバイ原油4月限   22.00   14,830円     -2,080円安
ドバイ原油5月限   27.82   18,760円     -2,360円安
ドバイ原油6月限   31.75   21,410円     -1,790円安
ドバイ原油7月限   34.18   23,040円     -2,020円安
ドバイ原油8月限   35.87   24,180円     -1,460円安
ドバイ原油9月限   37.15   25,050円     -1,330円安