市況研究社

原油相場 サウジ原油6月積み価格(OSP)

更新日: 2020年5月8日(金)

昨日(2019)5月7日(木)夕刻、午後5時30分のアジア査定時間にかけて、原油相場が上に戻してきたとき、「サウジアラビアの6月公式販売価格の引き上げ」が「買い要因」と報じるところがあった。

ただ、そのときは「サウジアラビアの6月販売価格」(各油種の調整項)が部分的にしか傍受できなかったので、「日報」でお伝えすることができなかった。今朝、すべてのデータが揃ったので入力します。

サウジ原油6月積み販売価格(各油種の調整項)

サウジ原油の米国向け販売価格

サウジ原油各油種の米国向け輸出価格(FOB)は、米メキシコ湾岸地域で取引されるマーズ原油、ポセイドン原油およびサザン・グリーンキャニオン原油の平均価格(Argus Sour Crude Index; ASCI)を基準にして、各油種の調整項を加減して決めます。

かつてサウジ原油の米国向け輸出価格(FOB)はプラッツ社を査定機関にして「WTI連動の価格フォーミュラ」であったが、2010年1月以降は査定機関を「Argus」に変更し、米メキシコ湾で産出される「Argus Sour Crude Index」を指標にしている。

ASCI(Argus Sour Crude Index)±調整項(OSPs)
油種         6月価格  5月価格  4月価格  3月価格
エキストラ・ライト  +1.40   +0.40   -2.10   +4.90
ライト        +0.75   -0.75   -3.75   +3.25
ミディアム      +0.05   -1.55   -5.55   +1.45
ヘビー        -0.30   -2.10   -6.30   +0.70

サウジ原油の北西ヨーロッパ向け販売価格(FOB)

サウジ原油各油種のヨーロッパ向け輸出価格(FOB)は「ブレント原油」(ICE)に対する調整項を基準にしています。

Prices at Ras Tanura destined for Northwest Europe are set against ICE Brent
油種         6月価格  5月価格  4月価格  3月価格
エキストラ・ライト  -3.10   -8.90   -8.10   -0.10
ライト        -3.70   -10.25   -10.25   -2.25
ミディアム      -4.20   -10.60   -12.60   -4.60
ヘビー        -4.40   -11.00   -13.00   -6.00

サウジ原油のアジア向け販売価格(FOB)

サウジ原油各油種のアジア向け輸出価格(FOB)は「DMEオマー原油とプラッツ・ドバイ原油の平均値±調整項(OSPs)」という価格フォーミュラで形成される。

Saudi term crude supplies to Asia are priced as a differential to the Oman/Dubai average
DMEオマー原油とプラッツ・ドバイ原油の平均値±調整項(OSPs)
油種         6月価格  5月価格  4月価格  3月価格
スーパー・ライト   -5.65   -3.65   +1.85   +5.85
エキストラ・ライト  -6.50   -7.40   -3.10   +2.90
ライト        -5.90   -7.30   -3.10   +2.90
ミディアム      -5.70   -7.40   -4.05   +1.95
ヘビー        -5.70   -7.40   -4.45   +0.55

 サウジアラビアが5月7日に通知した「アジア向け6月積み輸出価格」は
スーパー・ライト  DMEオマーンおよびプラッツ・ドバイの6月平均値 -5.65ドル
エキストラ・ライト DMEオマーンおよびプラッツ・ドバイの6月平均値 -6.50ドル
ライト       DMEオマーンおよびプラッツ・ドバイの6月平均値 -5.90ドル
ミディアム     DMEオマーンおよびプラッツ・ドバイの6月平均値 -5.70ドル
ヘビー       DMEオマーンおよびプラッツ・ドバイの6月平均値 -5.70ドル

サウジ原油の大幅なディスカウントは来月も続く。

たしかに、5月積みに比べると、6月積みの割引幅は幾分か縮小した。しかし、それでも、サウジ原油のアジア向け輸出価格は大幅なディスカウントであることに変わりありません。アジア市場におけるサウジアラビアのシェアを「ナンバー・ワン」にする意図が感じられます。