市況研究社

粗粒穀物の海上運賃

株式会社エクセノヤマミズは日本で唯一の「バルチック海運取引所」パネルブローカーです。米国メキシコ湾から日本向け、スプラマックス/ウルトラマックス型のばら積み穀物のスポット運賃 (ドル/トン) を「山水インデックス」※として毎週発表しています。

一方、アメリカ穀物協会は週次で「Bulk Freight Indices for HSS」を更新している。そのデータは、米農務省の「Grain Transportation Report」で採用されています。

Ocean Freight Rate Estimates

    2021年の海上運賃

    2020年の海上運賃

    2019年の海上運賃

    2018年の海上運賃

    2017年の海上運賃

    2016年の海上運賃

    2015年の海上運賃

    2014年の海上運賃

    2013年の海上運賃

    2012年の海上運賃

    2011年の海上運賃

    2010年の海上運賃

    2009年の海上運賃

    2008年の海上運賃

    2007年の海上運賃

    2006年の海上運賃

    2005年の海上運賃

    2004年の海上運賃

    2003年の海上運賃

    2002年の海上運賃

    2001年の海上運賃

    2000年の海上運賃

 

※YAMAMIZU INDEX DEFINITION
VESSEL MAXIMUM 15 YEARS OLD
1SB 1SP MISSISSIPPI RIVER NOT ABOVE BUT INCLUDING BATON ROUGE
1/2SB 1SP KASHIMA/KAGOSHIMA RANGE 11.9M SWAD
48/50,000LT 5PCT MOLOO HSS
FREIGHT US$ PER LT FIOST BSS 1/1 NO COMBINATION PORT
9 WWD SHEX EIU ALL PURPOSE
LAYDAYS 15DAYS FORWARD FROM DATE OF INDEX FOR 14DAYS SPREAD LAYCAN
3.75PCT TOTAL COMMISSION